投稿

2020の投稿を表示しています

液体タイプのサビ落とし

イメージ
バイクのガソリンタンクのサビ取りしようと思って、液体のサビ落としを買ってみました。今回買ったのは酸性でリン酸が主成分の製品です。4Lで 2,000円くらいでした。



サビ落としを使ったことがないので、ガソリンタンクに使う前にテストで使ってみました。これは鉛バッテリーの液が漏れてサビたまま放置された、原付きのバッテリーホルダーです。
サビ取り液を水道水で5倍くらいに薄めて、漬け込みました。加温はしませんでした。



24時間後、サビが酷くてガサガサになっている所以外はサビが落ちていました。想像より良く落ちました。



歯ブラシで軽くこすったらガサガサの所もきれいにサビが落ちました。
結構ボロボロに錆びていたのに、完全にサビが取れちゃいました。こんなにきれいになるなんてびっくりです。
サビ取り液で、鉄自体は腐食しないように見えました。長時間漬け込んでも鉄が溶けて穴が空いちゃうことはなさそう。



サビ取り液が酸性なので、水洗いだけだと錆びるかな?と思ってアルカリ洗剤(換気扇クリーナー)で洗いました。



乾燥させてから、亜鉛のサビ止め塗料を塗って作業完了です。



試験紙があったのでpHを見てみました。サビ取り液は使用前も使用後も pH 1 くらいの強い酸性でした、手袋が必要です。

バイクで北海道一周 7日目 枝幸~知床 最終日

イメージ
バイクで北海道一周 1日目バイクで北海道一周 6日目


だいたい 6時30分~16時までで、430kmくらい走りました。



明るくなる頃に起きて、テントをたたんで朝ごはんです。



ツーリング中のご飯は、毎日インスタントラーメンとパンとインスタントコーヒーでした。
お米を炊くと鍋を洗うのに水がたくさん必要になって、野宿だと大変なので。



枝幸の千畳岩キャンプ場は、広くて芝生に車両で乗り入れ可能で無料です。
キャンプのシーズンじゃないので、車中泊の車が何台かいたくらいで空いていました。



6時30分ころに出発です。



紋別の道の駅近くにある、大きなカニの爪



サロマ湖のネイチャーセンター



能取岬
芝生の広場になっていて見晴らしが良いです。

サロマ湖や能取岬のあたりはよく通過するのですが、どちらも主要の道路から少し離れているので今まで行ったことがありませんでした。



知床峠



ついでに羅臼の行き止まりまで行ってみました。ここも初めて。
途中道路脇に滝がありました。




羅臼の川ではサケが遡上していました。たくさんいた。



北海道を一周して、家に到着しました。無転倒、無違反でした。
7日間で、走行 2,500kmくらいでした。

使ったお金は
ガソリン代 18,461円 124.29L 2,557.3km 20.58km/L 148.53円/L
食費 3,168円 452.57円/日 入場料等 3,172円 合計 24,801円 でした。 バイクはZZR1100Cですが、郊外ばかり走ればそこそこ燃費が良いです。



テントを乾かして終了。


バイクで北海道一周 6日目 浜益~枝幸

イメージ
バイクで北海道一周 1日目バイクで北海道一周 5日目


6時30分ころ出発、400kmくらい走って17時ころ枝幸の千畳岩キャンプ場に着きました。



前日雨が降って、朝少し気温と湿度が高め。
雨は降りそうになかったので、カッパ無しで出発しました。



雄冬の国道脇にある滝



10時30分ころ、豊富温泉に到着。晴れてきました。
豊富温泉は石油が混じっているめずらしいお湯です。特徴あるお湯だと「温泉に入ったー」って気持ちになって大変良い。
前に来たときは、寒い時期で浴室の換気扇が回っていなかったからか、灯油の匂いがすごかったのですが、今回はそれほど匂いがきつくありませんでした。



ちょうどお昼だったので、えぞ鹿ジンギスカンを食べました。今回のツーリングで初外食!
豊富温泉の食堂は、食券式で気軽に利用できるのがとてもいい。



えぞ鹿ジンギスカン 970円でした。安い!



肉の臭みとかは全然ありませんでした。



おいしかった!



稚内のノシャップ岬



稚内公園




宗谷岬
曇って寒くなってきました。



宗谷岬は何度も来たことがあるんですが、今回初めて上のほうに上がってみました。



宗谷丘陵



猿払と浜頓別の間のエサヌカ線。
天気が悪かった。

ここまで人工物が少なくて見晴らしが良くてまっすぐな道路は、北海道でもなかなかありません。




バイクで秋の北海道一周 7日目


バイクで北海道一周 5日目 寿都~浜益

イメージ
バイクで北海道一周 1日目バイクで北海道一周 4日目


6時30分ころ出発、260kmくらい走って 13時30分ころ浜益まで来ました。



出発して1時間くらい走ったら、西の空で雨が降っているのが見えてきたのでカッパを着ました。



神威岬。
雨が降ってきました。
天気が良ければ海がきれいみたい。
駐車場から遠いので岬の先までは行かずに、展望台まで登るだけにしました。展望台もそこそこ遠い。


神威岬は今回初めて来ました。前にこの辺をツーリングしたときは道路がつながっていなくて、積丹半島をぐるっと回る事ができなかったのです。



神威岬の近くの積丹岬・島武意海岸。
駐車場から展望台まで近くて楽ちんです。

このあと雨の中、余市~小樽~石狩と走って浜益まで来ました。
余市では、道路を走っているだけで果物のいい匂いが漂っていました。道路脇に露天とかあったら買っちゃいそうな気分でしたが、売っているのを見かけませんでした。雨が降っていたからかな?



浜益のぐねぐね道を通ろうとしたら通行止めでした。残念。



道路の反対側からは千本ナラまでは行けました。ここから先は通行止め。



大きいナラの木。
お賽銭箱とかありました。

この日は浜益で野宿です。テントを貼る頃には雨が止んで助かりました。
夜は雨の後でちょっと気温が高くて、少し蒸し蒸ししていました。蚊もちょっと多かった。


バイクで北海道一周 6日目

バイクで北海道一周 4日目 北斗~寿都

イメージ
バイクで北海道一周 1日目バイクで北海道一周 3日目


4日目、6時30分ころ出発して 12時30分ころ寿都に到着。300kmくらい走りました。温泉に入って寿都の無料キャンプ場でゆっくりしました。



知内の道の駅に寄ったら、朝早すぎて展望塔がまだ開いていませんでした。ここは青函トンネルの出入り口近くにあって、新幹線を見ることができるみたいです。



北海道最南端の白神岬。
宗谷岬や納沙布岬と違ってひっそりとしています。道路脇に広めの駐車場と記念碑があるくらいで、うっかり通り過ぎちゃいそう。
駐車場出入り口の段差が大きかった。転んだり引っ掛けたりしないように注意。



松前から積丹までの間はとても景色が良いです。この辺走り慣れていないからそう感じるのかな? 20年くらい前に一度通ったことがあるだけです。
交通量も少ないし、大きな町もないから走りやすい。

南から北に向かって走ると太陽を背にすることになるので、より景色が映えて見えると思います。



海の水が澄んでいて、とても青く見えます。
大きな川が無いし、人もあまり住んでいないからかな? とか考えながら走っていました。



お昼過ぎに寿都に着いて温泉に入りました。



この日は暖かくて、気温が29度くらいになっていました。湿度が低いのでバイクで走っていれば暑くなかったのですが、止まって日向にいるとちょっと暑い。



寿都の無料キャンプ場を利用しました。今回のツーリングで初キャンプ場です。空いていて快適でした。
朝露で濡れたテントを乾く前にたたんで出発しているので、まずはテントを乾かします。

朝早めに出発してお昼過ぎにはテントを貼るくらいのペースで行動するのが、楽で良い感じ。



9月の最終土曜日だったのですが、キャンプ場のトイレと水道が冬支度で閉鎖されていました。




夕方から雲が出てきました。


バイクで北海道一周 5日目