ZZR1100Cフロントブレーキパッド交換


バイクのフロントブレーキパッドを交換しました。
パッドは殆ど減っていないのですが、中古でバイクを購入した時からブレーキレバーをおもいっきり握っても、なんだかブレーキが弱いなぁと感じていたのでパッドを交換することにしました。(たぶん)27年くらい前のパッドなので、変質とかしてるのかもとか思って。
普通に減速する分には問題なく減速できていたので、しばらく交換せずに乗っていました。

交換はピンを抜いて入れ替えるだけなので簡単です。片押しのキャリパーと違ってグリスアップが必要な箇所もありません。



ブレーキを外してみたらパッドがやたらと油っぽかったです。フォークオイルがちょっと漏れているので、そのせいじゃないかと思います。パッドが悪くてブレーキの効きが悪いのではなかったみたい。
フォークの修理は北海道に帰ってからやります。



パッドを押さえている、板バネを止めているネジの頭が潰れていて、外すのにちょっと苦労しました。
組み立てるときにネジを再利用したので、そのうちネジを買ってきて交換します。(M4x6)



パッドはリアと同じくデイトナの赤パッドにしました。1セット2枚入りなので、1台に2セット必要です。モノタロウで 1セット税別 2,890円でした。

デイトナの品番:79828
純正品番:43082-1113

このブログの人気の投稿

windowsで「インターネット接続の共有」の設定

Visual Studio Code のファイルエンコードにシフトJISを使用する