2015年4月6日月曜日

ジャンクのPCサーバーを購入 doremi DCP-2000

ジャンク品のPCサーバーを購入。1,050円でした。
機種名を検索すると、映画館で使う映像出力用の機材のようです。

普通の19インチラックの3Uサイズです。
モニターが付いていて、便利そうだったので購入してみました。
3.5インチS-ATAのケージも3段ありますが、マウンタは欠品です。
普通のATXマザーボードが使えます。
電源部はリダンダント電源のケージだけで電源ユニットはありません。
業務用のHD-SDI形式の映像出力部分が破壊されています。再利用を防ぐ配慮でしょうか、たまに見ますね。
インテルのマザーボードに Pentium4 3.2GHz メモリ 1GB パラレルATA接続のSSD 2GB がついていました。
モニターは普通のVGAコネクタでアナログRGB接続でした。コンポジットビデオ入力もあり。
普通のATX電源をつないだらSSDから起動できました。
内蔵のディスプレイに、コンポジットビデオ入力で映してみました。
手持ちの Atom 230 1.6GHz 付きマザーボードに交換しました。
適当にATX電源を固定して
サーバーとして運用中です。
eeePC701 (PentiumM 600MHz) から Atom 230 に入れ替えだったので、だいぶ速度が上がりました。