2017年12月31日日曜日

バイクのフロントタイヤを交換

バイクのフロントタイヤを自分で交換しました。
出稼ぎ中なので手元に道具があまりないから、バイク屋さんで交換しようかな?とも思ったんですが、工賃が 5,000円くらいかかるみたいなので、工具を買って自分でやったほうが安くて早いなとなりました。
家に帰れば道具があるからちょっともったいない。

今までついていたのは 20年前のタイヤで、かなりひび割れしていてパンクしたら嫌だなと思って交換したかったのです。
夏にバイクを購入した時にはほとんど減っていなかったのですが、2,000kmくらい走ってけっこう減りました。中央のスリップサインまで 1mm無いくらいでした。

リアタイヤも20年前のタイヤなのですが、これはまだひび割れがないし、あまり減っていないのでまだ使います。

バイクはチューブタイヤしか交換したことがなくて、ビードブレーカー無しでビードが落ちるかな? と少し心配だったのですが、タイヤレバーでグイグイやったら楽に落ちました。

外すのはすんなり行きました。

 ついでにスナップインバルブも交換しておきました。
外すときはカッターで切断。

 専用の工具を持っていないので、バルブにM8のワッシャーを付けてタイヤレバーでグイっと引っ張って取り付けました。ビードクリームを塗っておいたら楽に入りました。

 無事組めました。久しぶりにやったせいか、脱着に1時間くらいかかりました。
さすがに手動ポンプでは空気が入らなかったので、近所のガソリンスタンドで空気を入れてきました。

 IRCのバイアスタイヤにしました。7,000円くらいで、ラジアルタイヤの半額くらいです。

 ついでにエンジンオイルも交換しました。安物の 10W-40です。
オイルフィルターがいつ交換されているのかわからなかったので、オイルフィルターも交換したのですが、Oリングが固くなっていなかったので夏の納車整備の時に交換してくれていたようです。

新しいオイルフィルターにOリングが2つ付属していて、小さい方はどこに使うんだろう?と思ったのですが、ここでした。