2017年5月20日土曜日

大型二輪の教習 1時間目、2時間目


教習1時間目

教習車はホンダのNC750でした。

倒れたバイクを引き起こしたり、センタースタンドを立てたり、バイクを押して歩いたりはありませんでした。

教官一人に教習生二人で教習を受けます。教習の説明を少し受けた後、二人でコースの外周を教官の後に続いてしばらく走る。その後、スラロームと一本橋の練習。

スラロームも一本橋も走るたびにタイムが表示されます。便利だ。昔、普通二輪の免許を取ったときは、こういう便利機能はありませんでした。
両方共基準タイムは楽に出たけど、スラロームがかなりぎこちない。一本橋はゆっくり走ろうとして何度も落ちました(笑)。

自分メモ

  • スラロームは2速
  • 交差点は2速
  • 外周の長い直線は3速、できれば4速に入れると言われた。4速で40km/hだとエンジンの回転数が低すぎに感じる。コースに速度の標識がないから60km/h制限なのかな?

同じ日、教習2時間目

前半スラロームと一本橋の練習。後半クランクとS字の練習。S字は問題ないけど、クランクでパイロンに接触したり、足をついたりした。なんだかハンドルが重く感じる。

スラロームで、はじめリアブレーキ引きずりっぱなしでやっていたんだけど、減速が強すぎでギクシャクする感じ。基本ブレーキ無しでやったほうがスムーズにできた。

あと、一回だけ坂道発進をやった。

自分メモ

  • クランク、S字は2速

教習が終わってから来週の予約をしようとしたら、来週の土日は予約がいっぱいで、再来週になってしまった。4時間分しか予約ができないところ、今日、明日の土日に4時間予約を入れていたので、前もって来週の予約を入れることができなかったのでした。一週間に2時間の予約なら二週間後の予約ができるので、ほぼ確実に毎週教習できる感じみたい。
今日は、日中の気温が30度位になって結構暑かった。湿度は高くないので、北海道の真夏のような感じ。

教習車NC750の印象

250ccのオフ車にしか乗ったことがないのでそれと比べると、減速して前荷重で曲がろうと少しバンクさせるとハンドルが切れ込んでいき、曲がりすぎるのでちょっと怖い。オフ車はタイヤの直径が大きいから、そのせいかも。今日2時間乗って少しだけ慣れたかな?。次は後ろぎみに座ってみようか。

車重は200kgくらいだそうだ。荷物満載の250ccと大差ないし、オフ車より重心低いしで問題ない。一本橋やクランクの極低速でハンドルが重く感じる。車重よりもタイヤの太さのせいかな?。

身長が180cmあるし、両足ベタベタ付くしで車体は大きく感じない。オフ車のほうが高さがあるしむしろ若干大きく感じるかな?。

エンジンは振動が少なくて良い。ツーリングで楽そう。加速具合は特に速いとは感じない。回転を上げなくても加速が良いなと言った感じ。

発進するときにいつもの感じで左足を払ったら、足が何度かリアバンパーに当たった。気をつけなきゃ怪我をするかも。