2015年6月20日土曜日

電源が入らない YAMAHA KX49 の修理

USBのバスパワーで電源が入らず、認識もしないジャンク品のKX49を1,000円で購入しました。
USBでは使えませんでしたが、ACアダプタを使えばMIDI出力から信号が出て、正常に使用出来ました。
分解してみるとUSBコネクタが折れていて、コネクタ部分のプリント配線も断線していました。

USBコネクタを交換して、断線したプリント配線を修正すると、USBでも正常に動作するようになりました。
内部に猫の毛のようなものがたくさん入っていたり、芳香剤のような匂いが強かったので、全部分解して風呂場で水洗いしました。
組立途中
きれいになりました。