2014年9月29日月曜日

BDS C のサンプル - CP/M のバージョンと TPA のサイズを表示

>BDS C の使い方 - 目次

/*
BDS C のサンプル
OSのバージョンと TPA のサイズを表示する

2014年9月29日作成
*/

#include <stdio.h>

main()
{
    short *TPA;
    short TPASIZE;
    short VER;
    
    TPA=0x0006;
    TPASIZE=*TPA-0x00FF-1;
    VER=bdos(0x0C,0);
    
    printf("CP/M Version 0x%04x\n",VER);
    printf("TOP OF MEMORY 0x%04x\n",*TPA-1);
    printf("TPA SIZE 0x%04x (%u) byte / %u kbyte\n",TPASIZE,TPASIZE,TPASIZE>>10);
}

CP/M エミュレーターで実行

>cpm mem\mem
CP/M Version 0x0122
TOP OF MEMORY 0xFDFF
TPA SIZE 0xFD00 (64768) byte / 63 kbyte

>

X1 で実行


MSX で実行


>BDS C の使い方 - 目次