2014年8月3日日曜日

SHARP X1 に 3.5インチFDDを接続する

SHARP X1 に Windows PC 用の 3.5インチFDDを接続して、楽に Windows PC とデータ交換ができるようにしました。
ファイルシステムが MS-DOS 互換の X1 用 OS LSX-Dodgers で、2HD (1.2MB) と 2DD のフロッピーディスクをフォーマットして、正常に読み書きできました。Windows PC で書き込んだディスクを X1 で読んだり、逆に X1 で書き込んだディスクを Windows PC で読んだりもできました。便利になりました。
2HD は turbo じゃなきゃ使えませんが、2DD と 2D (2DD のメディアを 2D フォーマット) なら、turbo じゃない X1 でも使えます。
X1 の EXPANSION FLOPPY DISK コネクタと Windows PC 用の 3.5インチ FDD を接続する、こんなケーブルを作っただけです。
FDD 用のフラットケーブルは PC のマザーボードを買うとついてくる奴。
X1につながる D-SUB 37ピン オス のコネクタは、手持ちが無かったので新品を用意しました。ハウジング付きで 1,000円くらいしました。

ケーブルの配線図。

同じ名前の信号同士を繋ぐだけです。

Windows PC用のFDDはドライブセレクトを1固定で使用するので、FDDのドライブセレクト1をX1のドライブセレクト2か3に接続すれば、ドライブ2とか3で認識されます。
X1の内蔵FDDのドライブ番号を変更して、外付け3.5インチFDDをドライブセレクト0に接続すれば、3.5インチFDDをドライブ0にすることもできます。

外付けFDDの電源は別途供給してください。3.5インチのドライブは、よほど古いドライブでなければ12Vは不要で5Vだけで動作します。5VのACアダプタは100円ショップでも売ってます。

READY 信号の処理

Windows PC 用 3.5インチ FDD の 34ピンには DISK CHANGE 信号が出ていて、X1 に接続するために必要な READY 信号がありません。X1 側コネクタの READY 端子を GND に接続して、常に READY 状態になるような配線で動作させてみると、フォーマット動作は途中まで進むのですが、ベリファイの段階でエラーが出てしまいます。今回、どうしてもこのエラーを回避できなかったので、ジャンパーピンの設定で READY 信号を出力できるドライブを使用しました。

MODE SELECT 信号の処理

Windows PC 用 3モード対応 3.5インチ FDD の 2ピンの MODE SELECT 信号は 2HD のフロッピーディスクを入れた時の回転数を選択する信号で、

  • 1.2MB の 2HD (360RPM) で使うときには Lレバル
  • 1.44MB の 2HD (300RPM) で使うときには Hレベル(無接続)

にします。
当時の国産パソコンの 2HD はみんな 1.2MB でしたし、今回は MODE SELECT を GND に接続して、1.2MB で使うことにしました。

Turbo じゃない X1 の場合 2HD は使えないので、 MODE SELECT を未接続にしておいても良いです。


X1 と Windows PC のフロッピーディスクコネクタのピンアサイン

X1 外付 FDDコネクタ (本体側 D-SUB 37pin メス)
12D 2DD / 2HD20GND
2NC21GND
3DRIVE SELECT 322GND
4INDEX23GND
5DRIVE SELECT 024GND
6DRIVE SELECT 125GND
7DRIVE SELECT 226GND
8MOTOR ON27GND
9DIRECTION28GND
10STEP29GND
11WRITE DATA30GND
12WRITE GATE31GND
13TRACK 0032GND
14WRITE PROTECT33GND
15READ DATA34GND
16SIDE ONE SELECT35GND
17READY36GND
18GND37LOW CURRENT
19MFM

X1 内蔵 FDDコネクタ (ごく普通のピン配置)
1GND22D 2DD / 2HD
3GND4NC
5GND6DRIVE SELECT 3
7GND8INDEX
9GND10DRIVE SELECT 0
11GND12DRIVE SELECT 1
13GND14DRIVE SELECT 2
15GND16MOTOR ON
17GND18DIRECTION
19GND20STEP
21GND22WRITE DATA
23GND24WRITE GATE
25GND26TRACK 00
27GND28WRITE PROTECT
29GND30READ DATA
31GND32SIDE ONE SELECT
33GND34READY

WINDOWS PC 用 FDD のコネクタ
1NC2MODE SELECT
3KEY(ピン無し)4NC
5GND6NC
7GND8INDEX
9GND10NC
11GND12DRIVE SELECT 1
13GND14NC
15GND16MOTOR ON
17GND18DIRECTION SELECT
19GND20STEP
21GND22WRITE DATA
23GND24WRITE GATE
25GND26TRACK 00
27GND28WRITE PROTECT
29GND30READ DATA
31GND32SIDE ONE SELECT
33GND34DISK CHANGE