2013年9月15日日曜日

パワード・ミキサー CLASSIC PRO PM802FX 修理

ミキサーが欲しくなったので、ジャンク品 1,800円のパワードミキサーをヤフオクで購入。

音が出ないのでジャンクとのことでしたが、到着してみると特に問題無く音が出ていました。
動作をチェックしていると、-18Vを作っている電源のレギュレータ(7915)がおかしくて、出力から -27Vくらい出ているのを見つけました。このレギュレータが壊れて出力が出なくなって音も出なかったのが、壊れ具合が変わって音は出るようになったのかもしれませんね。7915は -15Vのレギュレータですが、これに
LEDの順方向電圧を組み合わせて -18Vを作っていました。

レギュレータを交換して、正常な電圧が出るようになりました。簡単に直ってよかった。


CLASSIC PRO PM802FX という機種ですが、現行機種のようで現在 17,800円で売られています。
PA用のアンプだし、音質はそんなに良くないのかな?と思っていたのですが、意外とノイズが少なく良い音でした。ボリュームを上げるとホワイトノイズがやや気になりますが、部屋の中で鳴らす音量では十分かなと思います。
ミキサー部は特に悪いところもなく使いやすいです。モノラル 4入力、ステレオ 2入力、それぞれに 3バンドEQがついています、その他に TAPE入力とエフェクトのリターン入力もそれぞれステレオ入力として使えます。メイン出力の他に独立したルーム(ヘッドフォン兼用)出力とモニター出力もあります。中古なのでボリュームに少しガリがありました。
モノラルセンド・ステレオリターンエフェクトとメイン出力にインサートエフェクトをつなぐことも出来ます。
デジタルエフェクタを内蔵していて、リバーブとディレイを使えるのですが、なんだかショボイ音でした。カラオケ用くらいには使えるのでしょうか?

アンプ・電源部

とてもシンプルな作りで、修理や流用が簡単です。
トランスが重たくてなんだか値段が高そう。
パワーアンプ部

TDA7294を2個使用。とてもわかりやすい作りです。
ミキサー部 部品面
ミキサー部 ハンダ面
デジタルエフェクタ 裏面
スピーカー端子がスピコン端子なんだけど,これのコネクタは値段が高いので安いターミナルを増設しました。元のコネクタと並列につないだだけです。