2013年8月10日土曜日

XBOX360のACアダプターピンアサインと流用の方法

XBOX360を買い換えて、ACアダプタが一個余ったので、電子工作なんかに使う汎用の電源に流用することにします。
XBOX360のACアダプタの出力は 12V 16.5A と、とても大容量なので流用のしがいがあります。こういう電源は買うと高いです。

黒:GND
黄:+12V (POWER ON が Hi の時に 12V出力)
赤:+5V SB (コンセントに挿さっていると常に 5V出力)
青:POWER ON (電源オン信号。Hi で電源オン)

XBOX360 本体が出す POWER ON 信号は 3.3Vなのですが、このACアダプタを流用する場合、簡単に 1kΩくらいで+5V SBに接続しておけば良いです。
GND と +12V の線それぞれ一本づつ細い線が混ざっています。これは配線での電圧降下を補正する為の電圧計測用じゃないかと思うんですが、回路を詳しく調べた訳ではないので違っているかも? 通常の使用では、黄は黄、黒は黒でひとまとめにしておけば良いです。

ケーブルを切断して、適当にターミナルを付けておきました。

ACアダプタのピンアサイン
以下分解写真
ゴム足の下のネジ4本で止まっているほか、外装が接着剤でくっついています。
外装上側にヒートシンクとファンが付いています。


ハンダ面